今回は在庫について書こうと思います。

まず、セット本せどりで問題になるのは・・・

在庫の保存になると思います。

少ない資金で始める場合でも在庫は必ず発生します。

なぜなら、セット本せどりは基本揃わなければ商品にならないからです。

現在やっている方ならば、お分かりいただけると思いますが、

多かれ少なかれ、必ず在庫が出ます。

どれだけ細心の注意をしていても出ます。

しかし、保管場所には限界があります。

僕はたまたま敷地内に、使っていない倉庫があったのでなんとかなりました。

自宅に空いている部屋が、多数ある方は問題はないと思いますが・・・

では、在庫を極力抑えるためにはどうすればいいのか考えていきましょう。

まずは、余分な在庫を持たない、買わないこと。

当たり前だとも思われるかもしれませんが、 これがいちばん効果的なのではと考えます。

理由は、買わなければ在庫は増えないからです。

なぜ、在庫になってしまうか?

それは全巻コンプリートができないから在庫になるわけです。

コンプすれば商品として納品、販売ができるわけです。

在庫になりませんよね。

コンプ → 納品

この流れをしっかりと作りさえすれば、在庫は増えないということになります。

しかし、なかなかうまくはいかないと思います。

なぜなら、コンプばかりできないから・・・

ですよね・・・

僕もはじめたばかりのころは、売れそうな物があれば、すぐに購入していました。

しかし、当時は「かかり」という言葉を知っているわけもなく・・・

揃わない在庫が増えていったのです。

揃わない在庫が増えると、

場所をとる。

キャッシュが減っていく。

仕入に影響する。

悪い循環になっていきます。

そうならないために・・・

在庫の管理。

キャッシュの管理が重要なのだと感じています。

心当たりがある方は見直しが必要かもです。

2件のコメント

  1. セット本はこれが一番大事!っすよね
    こういう本質的というか、肝心なところを伝えない人が多い中

    言いにくい事をちゃんと言ってくれる人って信用できます

    はげぱぱ 佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)