今回は月間の売上について考えてみます。

今月のこれまでの売上は・・・

262,000円

利益率は・・・

約33%

利益は・・・

約86,000円

ざっとこんな感じです。

1日の平均売上は 約10,000円

ただ、毎日平均的に売れているわけではないわけです。

特に今月は波があるように感じます。

例えば、コンビニやスーパーのように日常的に使用されるものを販売しているのであれば、1日の平均売上は意味があるのかもしれません。

セット本せどりの場合はあてはめにくいかもしれません。

が、1日の平均の売上を意識していかないと、月間の売上計算がしにくいのも事実です。

僕の場合、今月ははっきり言って悪いです。

理由はいくつかあると思います。

1つ目は本業の休みがなかったため、仕入れ、納品ともに十分ではないこと。

2つ目は商品のラインナップ、単価が低いこと。

この2点が内的要因であると考えます。

外的要因として考えられるのは、 一般的に、2月・8月は売れないという物販業界的な要因。

また、消費税の引き上げによる影響などがあげられます。

しかし、売上というのは作るものである。

これもまた事実です。

現実に2月でも関係なく売れている人もいるわけですから・・・

僕が売ることができていない。

それだけかもしれません。

内的要因に関しては、まだまだ成長段階なので今後改善していけばいけない部分になります。

当面は、仕入・納品を増やしていくこと。

また、単価の向上も必要かと思います。

外的要因に関しても、販売するものに変化があれば改善していけるのではないかとも思います。

せどりは、行動量がそのまま数字に表れるのでないかと考えています。

行動の部分をいかに効率的にしていくかも重要な部分だと思います。

また、経費のコントロールも必要不可欠だと思います。

今までは、がむしゃらに取り組んできましたが、分岐点にさしかかっているのを実感しています。

月に10万円程度の手残りを維持していくのならば、現状でもよいのですが・・・

約8カ月間で、最近はコンスタントに10万円程度の利益は出ていますし、要因はあるのですが仕入れ、納品も時間も初期の頃と比較すると減っていますし、楽になっています。

ただ、次の段階には入るには、今の状態では難しいことも理解しています。

このあたりを改善していくことが当面の課題ですね。

同じような状況の方や、なかなか結果の出ていない人も一度考えてみるとよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)