こんばんは。

セット本せどり・ツイッターを始めてなんだかんだ1年が経過してしまいました。

今回は個人的に嬉しかったセットや、失敗してしまったセットを書いてみようと思います。

まずは、うれしかった部門賞の発表です。

エントリーナンバー1番

『キャンディキャンディ・文庫版』

https://mnrate.com/item/aid/4124900236

セット本をやっている方なら、絶対に知っているこのセット。

見つけたときは衝撃的でしたね。

出会うまでにほぼ1年かかりましたから・・・

次はいつ会えるかと思いっていたら、1カ月後に再び出会うわけです。

出会える時は出会えるものですね。

次はコミック版もゲットしたいです。

つづいては、エントリーナンバー2番

『神の雫』

https://mnrate.com/item/aid/B00L1UQAHU

セット本をはじめてちょっと調子に乗っていたころに1~30巻までを安く買えたのですが・・・

後半巻がなかなかないということをあとで知る・・・
半年ぐらいしたときに彗星のごとく、僕の目の前に現れたわけです。

歓喜でしたね。

このセットに出会ったことはそれ以来ありません・・・

次はいつ会えるのでしょうか・・・

最後になります。エントリーナンバー3番

『花園メリーゴーランド』

https://mnrate.com/item/aid/B002DELJVK

滑り込みのエントリーです。

この作品も定番ですし、いろいろな方が紹介されていたので、絶対にゲットしたいリストのひとつでした。

なかなか・・・

ついに出会えちゃいました。

内容、ちょっとHだったのですね・・・

知らなかった。

以上がエントリーとなりました。

では、うれしかった部門大賞の発表は・・・

次回発表です。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)